私がネクストモバイルwifiを契約した理由は?やはり料金の安さ

私がネクストモバイルwifiを契約した理由は?

NEXTmobile契約理由

 

 

私がネクストモバイルで契約した理由は、やはり月額利用料の安さ
高速データ通信が月に17GBまで使えて2,760円なら安いと思いました。

 

3日間での通信量超過による制限もありませんしね。

 

ただし、WEBフォームからの申し込みとクレジットカード決済を選択することで
この条件でwifiが利用できるようになるわけですが。

 

ネクストモバイル20GB2760円

なお、2017年8月以降さらにグレードアップされていて
月20GB2,760円定額のプランと月30GB3,490円定額のプランから選択OK

 

もうひとつ、月50GB4,880円定額プランも新設
データ端末にも新しく富士ソフト FS030Wが用意されているんですね。

 

私がネクストモバイルに申し込んだ手順はこちら

 

当サイトでも紹介しているように、もちろん他社も比較検討しました。

 

オンリーモバイルだと使い放題で月額3,800円
さらにキャッシュバックももらえるので、条件的には悪くありませんが

 

3日で2GBと通信量を超えると測度が制限されるんですね。
また、3年縛りの契約という点もちょっとネックに感じました。

 

ユーモバイルEは、アドバンスモードエリア利用時のみ使い放題で3,980円/月
使えるエリアの範囲があることと、3日3GBの通信量を超えると測度に制限がかかること

 

そして、やはり3年縛りの契約が条件ですから見送りにしました。

 

ヤフーwifiは高速データ容量が少なすぎ(笑)(安いですけどね)

 

ネクストモバイルとWiMAXの違い

ですので、最後まで候補として比較したのはWiMAXでしたね。

 

WiMAXのギガ放題なら、月間でのデータ通信量の上限はないし

 

3日で10GBの通信量を超えると、速度に制限はかかりますが
それでも他社と比べてみると条件的にはゆるいですね。

 

私の場合は3日で10GBもの通信量を使うこともないと思いますから
WiMAXのギガ放題なら制限の心配なく使えるだろうと思いました。

 

ネクストモバイルは高速データ容量が月17GB上限で2,760円

 

WiMAXでこの月額利用料なら、月7GB上限のプランになっちゃいますが
あと月に700円程度上乗せするとギガ放題が使えるわけですね。

 

(WiMAXの料金やサービスはプロバイダによって違いはありますが)

 

ですので、3日10GBの通信制限はありますが、たっぷりネットを使いたいなら
WiMAXのギガ放題は選択肢のひとつになると思います。

 

通信速度も、ネクストモバイルの501HWで受信最大187.5Mbps
WiMAXなら受信最大440Mbpsと、より高速の端末も販売されていますしね。

 

月17GBの高速データ容量と、あと通信速度が問題ないようなら
ネクストモバイルがやはり最安級と考えて私は決めましたけどね。

 

それともう1点、ネクストモバイルはソフトバンクのエリアで使えるLTE
サービスが提供されているエリアも広く、まず接続に関しての心配がありません。

 

WiMAXはUQコミュニケーションズのサービスで、エリアも全国に拡張されていますが
やはりソフトバンクと比べると狭く、特に室内でつながりにくいケースもあるんですね。

 

ですから、WiMAXを契約するなら事前の接続テストを十分にやってみて
自宅室内や職場でネットが使えることを確認しておくことがとても大切です。

 

この、LTEとWiMAXの電波の違いも
わたしがネクストモバイルを契約した理由のひとつになっていますよ。

 

あなたの使い方に合わせてしっかり比較検討してみてくださいね!

 

 

 

page top